会計 読書

【保存版】「会計力」を鍛えるためのおすすめ本まとめ

投稿日:2017-09-25 更新日:

LINEで送る
Pocket

読書の秋です。東芝の問題とか、企業会計に関する問題が絶えない昨今ですが、意外に体系的に会計を学ぶ機会は少ないのではないでしょうか。
今回は、現代のビジネスマンに必須の「会計力」を鍛えるためにおすすめの書籍についてまとめてみたいと思います。
こちらを読んでぜひ、この秋に会計力を鍛えてみませんか?

MBAより簡単で英語より大切な決算を読む習慣

「この本を読むと、決算がドラマになる」(ひふみ投信ファンドマネジャー 藤野英人氏)
決算が読めるようになるノートを日々更新されているシバタナオキさんが出された新刊です。決算が読めるようになると、企業の戦略やストーリーが見えてくる……というのを主眼に、例えばFintechビジネスの決算、ECビジネスの決算、楽天のM&Aビジネスは今後どうなるのか……などなど、最新のトピックについてかなり面白く紹介しています。「会計ってこんなに面白かったんだ!」ということを改めて捉え直すきっかけにしてほしい一冊です。

決算書の暗号を解け! ダメ株を見破る投資のルール

自己啓発本などでおなじみの勝間和代さんの書籍。ロジカルシンキングや、最近は麻雀・お掃除など多岐にわたって活躍される勝間和代さんですが、元々は公認会計士試験合格からそのビジネスキャリアをスタートされています。そんな勝間さんが書かれたこちらの本では、企業のキャッシュ・フロー計算書に注目し、当時話題になったライブドアの決算なども参照しながら、非常にわかりやすく企業決算や粉飾決算の考え方について学ぶことができます。
2007年と、もう10年も前の本にはなりますが、それでも色褪せない形で、非常にわかりやすくていい本だと思います。

財務3表一体理解法 (朝日新書)

こちらの書籍はベストセラーにもなっており、BS, PL, CF計算書の「財務3表」と言われる決算書の基本となる構成について、その意味や、具体的な会計の作り方などをコンパクトに解説している良書です。何度も増補改訂しており、最新のIFRSなどの話題にも対応しています。新書サイズで持ち運びにも便利。

ビジネススクールで身につける会計力と戦略思考力<新版> MBA (日経ビジネス人文庫)

冒頭のシバタナオキさんの本でも少し触れましたが、実は会計力って「数字が読める力」というだけではなくて、「数字の裏にある企業の論理や意図、ストーリーまで想像する力」だという話があります。こちらの本では、WHY?やSO WHAT?というキーワードを使いながら、本物の会計力を付けていくために必要な知識を身に着けていきます。

年間報酬3000万円超えが10年続く コンサルタントの経営数字の教科書

会計って、実はビジュアライゼーションが大事という話はよくあります。こちらの本は、経営の基礎となる会計を読み解き、実際の問題解決に活かしていくという視点から、企業の経営数字を一枚の図にしつつ考えるという手法を通じて、実践的な経営課題解決テクニックを学ぶことのできる本で、現在ベストセラーになっています。

会計天国 今度こそ最後まで読める、会社で使える会計ノウハウ

娘の結婚式を間近にして交通事故死した、コンサルタントの北条。
死に切れない北条の魂の前に現れた天使「K」が、現世への復活のための条件を出す。
それは、「放っておくと不幸になる5人の経営者やサラリーマンたちを、
会計のアドバイスで幸せに導く」こと。失敗すれば地獄行き。
決意を固めた北条。彼を待ち受けるのは天国か、はたまた地獄か――?
最初の12ページで必ずハマる、今度こそ最後まで読める会計&決算書の本。

ということで、ストーリー仕立てで、「もしドラ」のように会計を学んでいけるのがこちらの『会計天国』。Kindle Unlimitedで現在0円で読めるようです。

いかがでしたでしょうか。もしおすすめの会計本が他にもあれば、是非コメントなどで教えていただけるとありがたいです。

また、現在「日商簿記検定」の申し込みが受付中。試験は11月ですが、今から勉強すれば間に合います。

日商簿記検定試験 11月簿記検定申込受付中!!

最近は学習アプリなんかも配信されていますから、勉強しやすくなっていると思います。
この秋、是非会計に興味を持って、簿記2級・3級の取得から自分を鍛えてみてはいかがでしょうか。

-会計, 読書
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

AIを10倍深く理解するためのおすすめ書籍&資料10選

ディープラーニングの手法を取り入れたGoogle DeepMindのAlpha GOが2015年にプロ囲碁騎士イ・セドルを4勝1敗で破るなど、人工知能に関する注目が集まっています。産業での利用も進んで …

起業家マインドが高まるおすすめ映画・書籍10選

最近は日本でも起業が増えてきました。今日は、そんな起業家を目指す人達、または既に経営をしている方に向けておすすめの起業ストーリーや経営者マインドが学べるおすすめ映画・書籍をまとめてみました。 スティー …

Fintechとは何か?が分かるおすすめ書籍&資料8選!

最近話題のFintech。ビットコインに代表されるような仮想通貨の話題から、Readyfor?やCampfireなどのクラウドファンディング、MoneyForwardなどの資産管理アプリ、freeeな …

【けものフレンズ】カドカワ「たつきショック」が起こらなかった理由

昨日たつき監督からこの発言が出て、ネット上は震撼しております。 突然ですが、けものフレンズのアニメから外れる事になりました。ざっくりカドカワさん方面よりのお達しみたいです。すみません、僕もとても残念で …

KADOKAWAの新人漫画家への仕打ちを描いた漫画が壮絶すぎる件

『とある新人漫画家に、本当に起こったコワイ話』という漫画を読んだ。 作者は『桜色フレンズ』を描いた新人漫画家の佐倉色さん。 今『けものフレンズ』で話題のKADOKAWAの編集者との間に起こったバトル… …

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

はてなブックマークで人気